つぶやき雑記

道草しながら、寄り道しながら・・・

Android Tablet使用感

Androidの据置型Tabletを使ってみて感じたこと

何時も電源を落とさずStandbyの状態で使うときだけ電源を入れて使っているが、一週間くらい充電しなくても平気かもしれない。使用頻度や時間なども影響すると思うが、スマホよりもバッテリーの持ちが良いようだ。書こうと思ったときにすぐに書き始められるのはストレスがなくて非常に快適である。昔愛用していたワープロ専用機のような感覚で使えるところが良い。以前ポメラというテキスト入力専用機があったが、今の時代にNETなどの通信手段に対応できず文字入力しか出来なくて使い勝手は非常に悪かった。それでも文字入力の良さだけが救いだった。しかしAndroidで日本語入力のフルキーボードが使えるようなってからNETやクラウドサービスとも快適に利用できるようになり、何処にいても書きたくなった時に即対応できてクラウドに保存したりブログに投稿したりと自由自在になってしまった。家にいてもパソコンと違って場所を選ばず、時間にも縛られない。数年前には想像も出来ないくらい便利な時代になっている。写真の整理や画像処理などはパソコンを使えば良いし、メールや文章作成はAndroidのTabletやスマホで済ませれば良い。それぞれの用途で使いやすいアイテムを選べば良いのだ。この記事もTabletで書いているが横にはノートパソコンが動作している。

f:id:hiroro5:20170921052302j:plain